たくさん働いて、たくさん遊ぶ。

仕事も遊びも極めたい(…と思っている)

ぎっくり腰

先週末、突然ぎっくり腰になってしまった。

日々の運動不足、柔軟不足が原因だと思う。

やはり日々のストレッチ、軽い筋トレは大事だと痛感。(リアルに痛感)

 

ちなみに週明けから大事な打ち合わせがあるので、最低限座って、歩ける程度には回復せねばとyoutubeを漁った結果、以下が効果があった気がする。不思議とほぐす場所は腰じゃないんだなーと思った。

 

即効1分!今すぐ動けるぎっくり腰の治し方【ぎっくり腰 治し方 即効】【大阪府東大阪市 整体院望夢〜のぞむ〜】 - YouTube

 

 

 

 

暇という感覚

f:id:buhund:20220509194143j:image

 

5月2日

10連休にしたかったけど、新しい仕事の準備のために出勤。

社内もビル内も殆ど人がいなくて、まるで休日出勤のような日。

定時に退社して、帰りにちょっと良いカフェでお茶をしたけど、隣のグループがうるさくてあまりくつろげず…残念。

 

5月3日

今日は日暮里の繊維街へカーテン生地を買いに。

初めて繊維街に行ったが、興奮!すごい楽しかった。

(ちなみに裁縫は超初心者レベル)

購入したカーテン生地が重くて、ゆっくり見られなかったので、また来たいと思う。

帰りは上野まで歩いたが、人が多すぎて疲れてしまった…。

 

5月4日

今日は1人で自主練の日。

6月に行く旅行の予約やら何やらしようと思ったけど、迷って進まず…。

 

5月5日

親宅の断捨離を手伝い…と思ったけど、結局おしゃべりして終わってしまった…。

 

5月6日

歌舞伎座へ。

本日の演目は「暫」と「土蜘蛛」。

「暫」は歌舞伎の十八番なのだけど、観たことなかったので今回初鑑賞。

なかなかに重そうな衣装で、観てるだけで肩が凝りそうであった。

「土蜘蛛」はお能の舞台を歌舞伎にしたもの。

なので前半はひたすら静かに進む。(素人の私はひたすら忍耐の時間)

終わりにかけて、とても華やかになり、歌舞伎らしくなってくるので見応えあり。

今回、土蜘蛛の精を菊之助さんが演じていたが、踊りの所作が美しいし、見得も迫力があって優雅で素敵でした。

 

5月7日

体メンテと母の日の準備。

 

5月8日

趣味の日。楽しかった。

GWは本日でおしまい。今年はわりと充実したGWだった気がする。

「暇だ~」とよく聞くけど、私は今まで「暇」と感じたことがない。

「暇」とはどうい感覚なんだろう。想像はできるけど、実感としてはない。

「暇」とは、なんか余裕があって良い響きである。

今年は「暇」のある女になりたいかも。たぶん。

 

曜日のイメージ

f:id:buhund:20220427153415j:image
4月25日

給料日。純粋にうれしい。

給料日だから…ってことで、ちょっと高めの飲み物とか買っちゃう。

それ以外特別なことはしないんだけど。

 

4月26日

今日は仕事で外部の方へのプレゼン。

相変わらず棒読みプレゼンで、もっと練習が必要だなと思う。

仕事で成功体験なんて得られる日が来るのだろうかと思う日々。

 

4月27日

曜日のイメージってあるなぁと最近思う。

給食は曜日ごとに主食が決まっていたから、そのイメージが未だに残っている。例えば、木曜日は揚げパンの日、とか。

社会人になってからも、内容は変われど曜日ごとのイメージを持ったまま過ごしている。例えば水曜日は週の中休み的な日、とか。

 

4月28日

今週、仕事での成功体験が云々と言っていたら、なんと自分がプレゼンした案件が取れてしまった…(驚)未経験の分野なので不安いっぱいなのだが、次につなげられるよう頑張ろうと思う。

 

4月29日

世の中的には今日からGWなのかな。

今日はお付き合いもあって、とあるセールへ。

久しぶりの人ごみと買い物で疲れ果てる。

 

4月30日

今日は趣味の友人たちと自主練を兼ねて食事。

この趣味をやっていなかったら出会わなかったであろう友人たち。

巡り合わせに感謝。

 

5月1日

もう5月かー、早い。

4月は新しいことを始めたり、仕事が取れたりしたので、新年度の滑り出しとしては順調。引き続き5月も頑張ろう。